Sonic-Laboの次回リリースアプリはグライダー、パラグライダー等のスカイスポーツ向けフライト動画撮影アプリFlightCamです。
仮名称ですので正式なアプリ名は変更される可能性もあります。

主な機能は
・HUD風のオーバーレイ付き、フライト動画撮影
・アプリ内での動画再生
・iPhoneのアルバムへのオーバーレイ付きエクスポート
・GPSログ出力
・YouTubeへの投稿(検討中)
となります。

オーバーレイの内容は
・ヘディング
・高度
・対地速度
・Gメーター
・上昇・下降率メーター
・地図
を予定しています。

開発中画面

開発中画面

また将来的な構想としては、
・外部AHRSと連携し、機体姿勢の記録、再生
・外部WEBサービスと連携し、動画再生と同時にGoogleEarth上でフライトを再現。
Youtubeでのフライト動画と同期してGoogleEaeth上で3Dモデルが動くような物を予定しています。
(ただし、GoogleEarthをブラウザ上で動作させるPLuginの廃止がアナウンスされているためCesiumを使用する予定です。)

有料アプリとなりますが、グライダー、パラグライダー、ハンググライダー、ウルトラライト等のスカイスポーツ愛好家の皆様、ご期待下さい。