Q1
画面最下部にリモートサーバーエラー503が表示される。

A1
Amazonのサーバーがビジー状態で、ASINSearcherからの商品情報取得要求を受け付けなかった場合に表示されます。
ASIN Searcherは自動的にリトライしますので、そのままお使い下さい。


Q2
画面最下部にXXXXXは無効なItemIDです。と表示される。

A2
セラーが無効なASINを登録している場合が多々あります。
この場合、XXXXXは無効なItemIDですと表示されますが、ASIN Searcherは自動的に無効なASINをスキップして動作を継続しますので、そのままお使い下さい。


Q3
EXCELにCSVを取り込むと、ASIN、JAN等が変わってしまう

A3
EXCELがCSVの規格通りに正しく取り扱わない為に発生する現象です。
EXCELに下記アドオンを追加することで正しく表示出来ます。

アドオン名前:EXCEL CSV I/O
ダウンロードサイト:窓の社

EXCEL CSV I/Oのインポート設定
区切り文字:カンマ
文字コード:UTF-8
改行コード:CR+LF
オプション:「数値も全て文字列として扱う」をチェック


Q4
セラー管理画面にSellerIDを登録したいが、エラーが出る。

A4
セラー管理画面では、SellerID以外にもセラー名称や、セラーリストへの登録チェックボックス等の情報がありますので、それに合わせたフォーマットのCSVをご用意頂く必要があります。

有効・無効チェックボックス , セラーID , セラー名称 の順番のフォーマットになります。

例えば、
FALSE,A12345678,テストセラー1
FALSE,A23456789,テストセラー2
TRUE,A34567890,テストセラー3

のようなフォーマットのCSVをご用意下さい。
FALSE/TRUEの値は、セラーリストへの登録を行う・行わないのチェックボックスの値になります。
よく分からなければ、TRUEのみで大丈夫です。


<<本サイトのASIN Searcher記事一覧はこちら>>